いつか、雨はあがる。

幼少期からの虐待によってうつ病、パニック障害を発症。自殺未遂、向精神薬・安定剤依存、入院を経て、現在は非正規で働きながら兼業主婦をしています。対人恐怖を治療中。どのように自尊心を回復していくか、日々思ったことを書いていきます。

梅雨の不調?

今日も大した仕事量ではなかったはずなのですが、昨日から肩と首のこりが酷く、頭痛もしてぐったり、どこもかしこもだるいので、仕事帰りにマッサージに行ってしまいました。

 

例によって、日本人でない方が話さなくていいと思ったので、タイの友達のところも考えましたが、知り合いだと気を遣ってしまうのもあり、余計疲れるので、気になっていた新しいところに行ってみました。

安い中国式のところです。ボロボロのテナントにはげた看板でちょっと怖かったですが、出てきた中国人女性の方が思いのほか上手でしっかりやってくれて、気が付くとちょっとうとうとしてしまいました。

終わった後はかなりすっきりしていました。

スーパーに寄って晩ごはんの買い物をして帰ってきたら、またすぐだるくなってしまいましたが、この梅雨の天気のせいもあるのでしょうか・・・。

 

夕飯はお惣菜とお刺身を買ってきて、適当にすませました。

最近主人の薬がジプレキサというのに変わって食欲が少し出てきたようです。

向精神薬で出てくる食欲というのも怖いですが、普段あまり食べない人なので、食べてくれるのはありがたいし良かったと思い、ここぞとばかりに食べさせています。

以前もジプレキサを飲んでいて、主治医から食べ過ぎ、太りすぎを注意されていたのですが、主人の場合62キロから全然増えなかったので、気にせず食べさせようと思っています。

 

ゼニガメの世話をしていても思いますが、食欲って=生きる力ですよね。

最近暖かいせいか、ちいさなゼニガメの食欲がすごくて、手でエサをあげようとすると指にかぶりついてくる勢いです。

もちろんストレスで過食に走ってしまう人もいるので、食欲があることが必ずしもいいことだとは言えませんが、食べたいと思う気持ちがあることって大事だなとつくづく思います。

私は拒食傾向があるのでなかなか体重が戻らなくて困っています。

5月に母から電話があってすぐに5キロ減ってしまったのですが、そのあと戻そうとがんばってもなかなか戻らず、ぴったりだったズボンがぶかぶかになって、仕事に着ていくものに困ります。

ワンピースならサイズも気にならないので大丈夫なのですが、毎日同じ服というわけにもいかず。。

今は3食食べていますし、できるだけ量も多く食べようと思いますが、なかなかたくさんは入っていかなくて。

体力がないと本当に仕事に差し障るので、ゼニガメの赤ちゃんを見習って、いっぱい食べないとなと思います。

 

それにしてもこのだるさ、うつ病のせいなのでしょうか。

慢性疲労症候群か何かでしょうか。

寝ても寝ても、朝起きるともう疲れているんです。

甘いものを食べすぎたりはしていませんし、タウリンの入ったドリンク剤や、ビタミンBのサプリメントなども試しているのですが、ため息しかでてきません。

一度病院で診てもらいたい気もしますが、何科にかかればいいのでしょうね。

とりあえず、今日もお風呂でゆっくりあったまって、10時代には寝てしまおうと思います。