いつか、雨はあがる。

幼少期からの虐待によってうつ病、パニック障害を発症。自殺未遂、向精神薬・安定剤依存、入院を経て、現在は非正規で働きながら兼業主婦をしています。対人恐怖を治療中。どのように自尊心を回復していくか、日々思ったことを書いていきます。

休まず仕事

今日も仕事休まずに行きました。

たいした仕事ではないので5時くらいに帰れたのですが、そのまま着替えてばったり倒れ、ベッドで7時すぎまで眠りこけていました。

よく考えると、職場ではトイレも一度も行ってないです。

飲み物は水。お昼は仕事しながらおにぎり一個を食べました。

そして同僚とは誰とも話しません。

毎日そんな感じです。

 

寝ていたのですが夫が帰ってきたので気が付いてあわてて起きてご飯作りました。

ご飯炊いてなかったのでパスタにしました。

あまりに疲れすぎて無口だったのですが、夫が気を遣って肩をもんでくれました。

 

自分もしんどいだろうに、ありがたいなあと思いました。

仕事がしんどい以外は本当に恵まれた環境にいます。

昔から言ったらまるで天国みたいな暮らしだと思います。

5月病という言葉もあるし、5月抜けたら少し楽になるかなあ。

毎年4月5月は新しい人間関係もあり苦しいです。

 

夜寝る前に転職サイトを見ることが結構多いです。

人とあんまりかかわらなくていい仕事ってないかなってずっと探しています。

お給料も少なくて良いのですが。

回避性人格障害の人はどういう仕事に就くのが良いんでしょうね。

明日もあさってもがんばって仕事行きます。