いつか、雨はあがる。

幼少期からの虐待によってうつ病、パニック障害を発症。自殺未遂、向精神薬・安定剤依存、入院を経て、現在は非正規で働きながら兼業主婦をしています。対人恐怖を治療中。どのように自尊心を回復していくか、日々思ったことを書いていきます。

主人あての相談メールを受け付けます。

右サイドバーのメールフォームから、メールいただいています。

機能不全家庭で育った壮絶な生い立ちを語ってくださる方や、毒親から逃げ幸せな家庭を築いている現在をお話ししてくださる方、本当に励みになっています。

 

私自身、他人と関わるのが怖く、どうしようもない生きづらさを抱えながら、なんとか紛らわせている毎日ですが、記事を読んでいて下さる人がいること、また、自分以外にも苦しんでいる人がいるんだということを知って、このブログをもっと意味あるものにするためにはどうしたらいいか考えていました。

 

そこで、主人(トシ)あての相談メールも受け付けることにしました。

 

以前から主人(トシ)については何度か書いてきました。

私の主人、トシは30代の男性です。

トシは長年鬱症状に悩まされており、精神疾患についての研究をしていました。

医学博士号も取得しています。(医者ではありません。遺伝子診断や検査のための研究をしていました。現在は体調不良のため研究からは退いています。)

 

医者ではないので治療方針のアドバイスなどはできないと思いますが、様々な文献に目を通していますし、臨床も知っていますので、もしかするとブログをお読みの方のお役に立てる知識があるかもしれません。

 

誰にも言えない病気の辛さや愚痴でも結構です。

精神疾患やそれにまつわることについて、もし何かご相談がありましたら、右サイドのリンクのメールフォームか、下のリンクよりご連絡いただければメールが届きます。(その場合「かな子宛て」か「トシ宛て」か明記ください。トシへのメールは男性女性どちらでも大丈夫です。返信はGmailからになります。)

管理人へのメールはこちらから

 

もちろん、こうしたら良くなったとか、このようにすればよい!というアドバイスやご意見でもかまいません。

元々病気の人の役に立ちたいと思って、研究を始め、勉強してきたトシです。どなたかのお役に立てることが、トシ自身の励みにもなると思います。

 

以下にトシの略歴を書いておきます。

トシは2005年から不眠と慢性的な抑うつ感に悩まされるようになりました。

2007年には双極Ⅱ型障害の診断を受けています。

ユーロジンハルシオンドグマチールアモキサンジェイゾロフトリスパダールなどの処方を経て、現在はジプレキササインバルタ、ルネスタリーマスソラナックスエビリファイを処方されています。

双極性とはいうものの、症状としては鬱で、元気な時はほとんどありません。

やる気が全く出ないようで、休みの日はほとんど寝ています。

仕事は1年契約の非常勤職員をやっています。職場には病気のことはオープンにしていません。(精神障害者手帳を持っていますが、クローズで就労。)

病気がさすがに長いので、障害者自立支援法の適用を受けて治療しています。

仕事は一日の労働時間も多くなく、休みの日も結構あるのでなんとかやれています。

 

専門は遺伝医学です。

実母を自死で亡くしており、自身の病歴も長いです。また私(かな子)の毒親との戦いも見てきています。

どうぞよろしくお願いいたします。