いつか、雨はあがる。

幼少期からの虐待によってうつ病、パニック障害を発症。自殺未遂、向精神薬・安定剤依存、入院を経て、現在は非正規で働きながら兼業主婦をしています。対人恐怖を治療中。どのように自尊心を回復していくか、日々思ったことを書いていきます。

仕事が落ち着いてきました

今日NHKのアサイチの掃除特集を見てから出勤しました。

番組中で紹介されていたセスキ炭酸ソーダ

油だらけのレンジフードがあまりにきれいになっていてびっくり。

そろそろ少しずつ大掃除に取りかかろうと思っていたので、換気扇の手入れ用にと思い、仕事帰りにドラッグストアに寄ったら・・・

見事に買い占められていました。。。

テレビの影響力ってすごいですね。

 

さて、先日、ゆずをたくさんもらいました。

毎年冬にはゆずをたくさんもらって使い切れず、最後には輪切りにしてお風呂に入れて消費したりしています。

近所の方からは、ゆずの表面の皮を剥いて、二回ほどゆでこぼし、砂糖で甘く煮る砂糖煮の方法を教えてもらいました。

試食しましたが、和菓子のようで、とてもおいしかったです。

仕事が休みになったら作ろうかなと思っています。

 

ゆずは他は水炊きにしぼって使ったり、酢飯に入れたり、魚にしぼったり、いろんなものに入れるのですが、今回は常備菜としてゆず大根を作りました。(知り合いから大根ももらいました。)

昆布だしか昆布茶、輪切りのとうがらしを入れるのがポイントで、なかなかおいしくできました。

大根をどんどん切っていると無心になれるので、ストレス解消になります。

しばらくお弁当にも入れて楽しむことにします。

 

あいかわらず咳はとまらず、吸入をしながら、できるだけあったかくしてマスクして家に居るようにしています。

夜は音楽をかけて、服の破れたものや、スカートのすそが下りたものを繕っていると、なんだか少し心が落ち着きます。

お風呂の電灯が切れてしまい、仕方なくろうそくをつけて入ってみたら、それはそれで結構ムードがあって、癒される気がしました。

上にやかんやなべを置いたりして調理ができる古いタイプの石油ストーブがあったらいいなと思っています。

ただただ、何ごとも無く、平穏で暮らせるように祈りながら生活しています。