いつか、雨はあがる。

幼少期からの虐待によってうつ病、パニック障害を発症。自殺未遂、向精神薬・安定剤依存、入院を経て、現在は非正規で働きながら兼業主婦をしています。対人恐怖を治療中。どのように自尊心を回復していくか、日々思ったことを書いていきます。

母親代わりを探そう

あっと言う間に11月になって、秋が過ぎ去っていきます。

昨夜はおでんでした。

NHKのアサイチでやっていた裏ワザで作ってみました。

大根は凍らす、こんにゃくはだし汁につけておく、ジャガイモは皮を剥いて一晩おく、だし汁はオイスターソースで作る。

卵は大根おろしに漬けるとよいと言っていたのですが、それは面倒くさかったので省きました。

f:id:pinkmilkvetch:20131106185246j:plain

 

義父と主人には大好評でした♪

やってみる価値ありです。

ただ、おでんはご飯のおかずにはあんまりなりませんね。

お酒が飲めれば、つまみにすればいいのかも。

ゆずこしょうをつけたり、シメにうどんを入れたりしたのも、なかなかおいしかったです。

 

この一週間、風邪が治らなくて、四苦八苦しています。

11月の頭の連休には、以前から誘われていたフリーマーケットに出店し、近所の人からの委託の品を売りました。

結構売れて、とても喜ばれたので、ボランティアになったかなーと思っています。

今回委託の品を預かった方は、私が勝手に慕っている女性なのですが、先日、下の記事を読んで、「私は母親代わりを探しているんだろうな」と腑に落ちました。

前を向いて生きるために、 母と縁切りするしかない娘もいる 娘のすべてを否定し、生きる力を奪う母|あんな母でも、許さなければいけませんか?|ダイヤモンド・オンライン

大人になっても、どことなく不安で、拠り所がない。

そんなさみしい私は、この記事のN美さんのように「母親代わり」をいろんな場所に見つける必要がありそうです。

 

一昨日は「ナイナイアンサー」で丸岡いずみさんがうつ病になって闘病したエピソードをやっていました。

ご飯が全然食べられず、体力が無くなって階段をはって行くとか、私もそうだったのですごく良く分かりました。

でもほんとによく2年で持ち直しましたよね。治って本当に良かったと思います。

わたしなんて、6年くらい地獄の中にいました。

親が看病してくれるどころか、追い打ちをかけてきたせいかもしれないです。

難治性のうつの方は、家族との関係なども見直した方がいいかもしれない。

一番近くにいる人が、実は害悪でしかない病原であることもあります。