いつか、雨はあがる。

幼少期からの虐待によってうつ病、パニック障害を発症。自殺未遂、向精神薬・安定剤依存、入院を経て、現在は非正規で働きながら兼業主婦をしています。対人恐怖を治療中。どのように自尊心を回復していくか、日々思ったことを書いていきます。

社交不安障害のトイレ事情

社交不安障害の症状が当てはまるとカウンセリングで言われてから

相変わらず、人が怖くて、行動制限のかかる私です。

職場では多くの人とデスクを並べて仕事しなければいけません。

自分の行動を誰かに逐一見られているわけではないのだけど、怖い。

誰かに話しかけるのが怖い。

他愛ない話などは一切できず、どうしても必要な仕事上の事柄だけ連絡して、なんとか仕事しているかんじです。

 

いろいろ原因を考えたり、カウンセリングに行ったりして治そうと試行錯誤していて、来週もカウンセリングの予約をしてあります。

しかし・・・

すぐに治るものだったら苦労しません。

考えてみると、人に話しかけるのが怖いという症状は、小学生の時からあったような気がします。

私はすでに30代。

治すのにも同じぐらいの年月がかかる気がしてきました。

だとすると良くなるのは60代?!

 

職場ではトイレも行けない

働いてらっしゃる女性の方は、職場のお手洗いはもちろん使われますよね。

そこで同僚と会ったらどうしますか。

とりあえず「お疲れ様ー」とか挨拶をして、それから何か世間話をするのでしょうか?

私はその世間話が怖くて、なかなかトイレに行くことができません。

職場のトイレは一か所。女性用の個室は2つです。

お昼休みなんかには並んだりもしています。

私はできるだけ人のいないような時間帯を見計らって、トイレに行きます。

 

誰もいなかったら安心。

個室が1つ埋まっている状態であれば、もう一つに入って、人が出て行くのを待ってから私も出ます。

個室が2つ埋まっている時は、さっときびすを返して戻ります。

出てきた人と会いたくないからです。

個室が2つ埋まっていて、1人待っている状態の時は・・・

もう逃れられないので仕方ありません。

「おつかれさまです」とあいさつをします。

そのあとは・・・「・・・・・・」無言が続きます。

さらに私の後から人が来たりすると、先に待っていた人とその人とで、世間話が始まったりします。

私は無言でいたたまれない感じになります。

 

こんな調子で、トイレに行くのも一苦労なので、とてもフルタイムでは働けない気がしてきます。

わたしは今非正規職で、勤務時間も短いため、なんとかやれているものの・・・

さらに、私は時々、ストレスもあるのか腹痛を起こすことがあって、どうしてもトイレに行きたいって時があるのですが、それもやはり誰もいないトイレでないと怖くて用を足すことができません。

ということは、長時間外出ができないということです。

今は勤務時間が終わっていれば、腹痛になったらいそいで家に帰っています。

残業しないで帰るために次の日の仕事が大変になったりしますが、背に腹は代えられないという感じで・・・

 

こんなことって、自分以外でもあるのかなあと思って。

世の中の人はお手洗いに行くことなんてなんでもない風なので、とことん自分はだめだなあと思ってしまいます・・・。