いつか、雨はあがる。

幼少期からの虐待によってうつ病、パニック障害を発症。自殺未遂、向精神薬・安定剤依存、入院を経て、現在は非正規で働きながら兼業主婦をしています。対人恐怖を治療中。どのように自尊心を回復していくか、日々思ったことを書いていきます。

大事な友達との会話

友達とスカイプで話をしていました。

精神医療の知識や対処法を良く知るプロであり、さらに幼馴染ということで、昔からよく相談させてもらっている友達です。

 

彼女はほんとにやさしくて、おだやかで、勉強熱心なひとなので、話していてとても楽しいと言うか、ユーモアもあるので癒されました。

 

何回か一緒に旅行に行っているんですが、またお互い落ち着いたら計画立てられるといいなって思っています。

 

「カウンセラーなんかに相談しなくても私で聞けることもあるわよ」

って言ってくれたんですが、大事にした人だからこそ言えないってことありますよね。

 

主人に対してもそうだし、彼女に対してもそうだし

本当に大切な人だからこそ、自分の一番弱い、壊れきったようなところは見せたくないというか・・・

そういうのは見せないのが礼儀というか

 

彼女も悩みを抱えているのですが、先日スカイプで話した時には、一段落したようなエピソードが聞けて、彼女自身もいろんな面でほっとしたみたいで、

そして、トラブルがあってもいい具合に収束できたりもするんだなって、希望がもてたような気がしました。

 

こうして長くブログを書いていると、私の精神状態ってホントに波のようだなと思います。

すごく落ち込んで、少しあがってきて、またすごく落ち込んでっていう繰り返し。

 

アマゾンで「心にきく薬奏」シリーズの「不安解消」と「慢性疲労解消」のCDを買いました。

サブリミナル効果をうたっているやつです。

このシリーズの「不安解消」は、昔パニックの症状が酷かった時に持っていたのですが、結構効果があったような気がします。

引っ越しのあれこれで無くしてしまって見つからないので、もう一度買ってみました。

 レビューもいいみたいですね。

f:id:pinkmilkvetch:20130907221411j:plain

 (画像をクリックしてもアマゾンには飛ばないので気になる方は検索してください)

 

今日も聞いてゆっくり眠ろうと思います。