いつか、雨はあがる。

幼少期からの虐待によってうつ病、パニック障害を発症。自殺未遂、向精神薬・安定剤依存、入院を経て、現在は非正規で働きながら兼業主婦をしています。対人恐怖を治療中。どのように自尊心を回復していくか、日々思ったことを書いていきます。

カウンセリング3回目

カウンセリング三回目を終えて・・・

 

人が怖く、仕事でも人を避けてしまうという傾向について

どういう状況でそれが起こるかを詳しくお話ししたところ

社交不安障害の特徴があると言われました。

 

あらためて社交不安障害について調べてみました。

SAD NET|SAD(社会不安障害・社交不安障害)総合情報サイト

こちらのサイトには

「SADチェックシート」や「改善チェックダイアリー」があります。

もし対人関係等に違和感を感じている方いらっしゃいましたら、チェックしてみてください。

私は大丈夫なのですが、人前で食事ができないというのも、社交不安障害にあてはまるようです。

ちなみに私はチェックシートが76点で、やはり社交不安障害の疑いありになってしまいました。

カウンセラーの先生によると、このように人を避けてしまうのは、異自己肯定感や自尊心が低すぎることが原因のようなのですが、治していけるということなので、治療しようと思っています。

それには、やはり、過去のことを思い出してみないといけないとのことで、しんどいです。

でも、このブログを書く時も、過去のことなど、怖いことを一生懸命思い出して書いたので、頑張ればできると思います。

 

カウンセラーさんにもお話したのですが、薬は依存傾向になるので飲みたくなくて、カウンセリングのほか、認知行動療法やヨガなども試してみようと思っています。

 

ネット上でもやれそうなものとしては 、無料の物で「ここれん」というのを見つけました。

「ここれん」こころの練習5分間 千葉大学監修

あとは、認知行動療法の本を買ってみるつもりです。

 

 

自分の治療のためにお金を使うってことが、今まではできなかったんです。

そんなこととんでもない、自分が弱いからだめなだけで、治療なんて必要ないって。

とにかく、今を乗り切るために薬さえ飲んでればいいって考えで、根本的に治してみようなんて今まで考えたことがありませんでした。

だからこれはすごい進歩と言うか、自分の中で新たな第一歩の気がしています。

 

これからは自分を良くするためにお金を使い、自分のためになることをしようと思います。

自分はお金を使う必要や価値が無い人間だ、なんて思わないようにしたいです。