いつか、雨はあがる。

幼少期からの虐待によってうつ病、パニック障害を発症。自殺未遂、向精神薬・安定剤依存、入院を経て、現在は非正規で働きながら兼業主婦をしています。対人恐怖を治療中。どのように自尊心を回復していくか、日々思ったことを書いていきます。

相続の問題

週一回の休みではちょっと辛くなってきました。

でも、家事をなんとか手抜きで終わらせ、一週間切り抜けました。

明日からも仕事を休まないで済むように、体調を整えたいと思います。

 

主人と自分、たった2人分の家事なのにこんなにこなせないなんて、子どもさんが居てなおかつお仕事もされている方は本当にすごいです。

私の職場にも子どもが3人居て、フルタイムで働いている女性がいますが、ほんとうに尊敬します。

 

 

先日、父から電話がありました。

実家の家電からの着信に、一瞬母かと思い、ためらいましたが、母の声だったら瞬時に切ればいいと思って無言で出ました。

すると父からの声だったので、「元気にしているか?」というようなことを聞きました。

 

父と母は今うまく行っていなくて、父は母と離婚したがっているようです。

今まで、母ときちんと向き合ってこなかった父が、母と対峙するようになって、だんだん母の異常性に気が付いてきたらしく。

だんだん母の異常性が分かるようになるにつれ、父は長年信頼していた母の恐ろしい性格に気が付き、あまりのショックで精神が衰弱して、病気になってしまいました。

 

私は父の病気が心配は心配ですが、母が父の病気を逆手に取って、「お前は親不孝だ」とか「お父さんがこんなだから孝行するのは当たり前」、「お父さんの面倒は私が一人で看るのか」、などと言ってくるので、父とも距離を置いていました。

 

しかし、父いわく、

「自分は元気だし、まだ働けるから働いてお金ができたら送る。何もかな子が心配することはない。借金のことを本当に申し訳なく思っている。」

→これに対しては

「お金は自分で働いているし、主人もいるから大丈夫。借金のことは、私が学校に行かなければ良かったのに、行ったせいで作ったもの。母の見栄がものすごくて、それを満たすためにできた借金でもあるので、父のせいではない。」

と言いました。

 

父からは、

「今まで良い妻をもらって幸せだと思って生活してきたが、最近になって初めて、嫉妬と憎悪をエネルギーにして生きている女だということが分かった。二面性があって、二重人格のような人間。何度やめろと言っても人様の悪口をやめないし、どんなに良くしてやっても感謝の気持ちが一切無いどころか、こんなことをされた、あんなことをされたという被害者意識がものすごく強い。自分が悪いことをしても謝ったことが一度も無い。何を考えているのか全然分からないし、もう一緒にいるのも嫌で、家をやるから別れてくれと離婚届を渡したが、書いてもらえない。かな子が『母がおかしい』と言い出した時、一体何を言っているんだと思ったが、今はよく分かる。」

と言われました。

 

今まで全部私に来ていた分が、私が母から離れることで父の方に行ったみたいです。今は父と母は家庭内別居中です。

 

父は「自分が返済している借金を死ぬまでには返して、何かのこせるものは私と兄に遺したい、そのためにもうひと頑張りする。母方の祖母の財産なども、もし母がいくらか引き継いだとしたら、かな子にももらう権利があるから、もしそんな時がきたら、必ずもらわないとだめだ」と私に言いました。

 

でも、兄はものすごくお金にがめついですし、派手な生活好きです。

微々たるものでも遺産があるとなったらきっと私からもなんだかんだ言ってむしり取ろうともめるでしょう。

以前、「『私は遺産放棄をする』と一筆書いておけ」と言われたことがあります。

 

それに、母方の祖母は最近知り合ったばかりの人で、母の実母ながら、急にすり寄ってきた母に対して警戒心を抱いています。

というのも、兄も知り合ったばかりの祖母から借金をして踏み倒しており、私は母と兄とだけは同じ人間と思われたくなくて、祖母には「お金や物は私は一切いらない、ただ祖母に元気で居てほしいだけ」と繰り返していました。

 

でも、最近は祖母とかかわると、間接的に母ともかかわることになるので、距離を置いています。

だから、「財産などはあったとしても何もいらない。私は、ただ兄と母と縁を切りたいだけ。今後一切かかわりたくない。縁を切るためにも遺産放棄するつもり。」と言いました。

 

父は私が心配なようで、もらえるものはもらわないとだめだ、と言っていましたが、私は今後兄や母には一切会いたくないし、会わないで済むのであれば、たとえ遺産が1千万単位でもらえたとしても放棄すると思います。(実際は父の税金等の多額の借金があるので、借金の相続にしかならないと思いますが)

 

相続放棄については、死んだことを知ってから3か月以内に手続きをすればいいと先日弁護士さんから聞きました。

縁切り寺にでも行こうかと思っています。