いつか、雨はあがる。

幼少期からの虐待によってうつ病、パニック障害を発症。自殺未遂、向精神薬・安定剤依存、入院を経て、現在は非正規で働きながら兼業主婦をしています。対人恐怖を治療中。どのように自尊心を回復していくか、日々思ったことを書いていきます。

鬱っぽい感じ

今日は安定剤を飲むまいと思ったのですが、やっぱりちょっと調子が悪くて、安定剤を飲んで仕事をしました。

誰とも目を合わせたくない、話もしたくない。

とっても体がだるくて、気持ちが落ち込んで辛いです。

 

それでも仕事なので、お客さんへの対応はそれなりにやりました。

ちょっと薬が効きすぎたせいか、酔っているみたいにふらふらしました。

 

元気に声を出してやりとりしている人たちがとてもまぶしく見えます。

まるで自分とは違う生き物みたいです。

特に何かがあったわけではないのですが、なんだか気分が落ち込みます。

今日は主人が泊まりで仕事でおらず、そうすると、ふと首を吊ってしまおうかなとか、変な考えが頭をかすめます。

仕事から帰ってきたらものすごく疲れていて、テレビを小さい音で付けて(大きな音は怖いのです)、片付いた部屋で飲み物を飲んだりして、ぼうっとしていました。

 

ちょうど保険会社の人から電話がかかってきて、生命保険や医療保険のこ10分ほど話をして、そのあと友達とスカイプをして、恋愛相談など聞いていたら、少し気がまぎれました。

昔からの友達はいいものです。

 

その日その日で調子が変わりますが、少しずつ頑張るしかないですね。

いろいろ考えすぎずに早めに休もうと思います。